マイホーム

おしゃれな平屋をローコストに建てる方法とは

近頃は、低コストでおしゃれなマイホームを持つことができるという理由から、平屋のマイホームを選択する人が多くなっています。平屋の住宅は、フラットハウスとも呼ばれており、2階建てよりもコストダウンがしやすく、使い勝手の良さとおしゃれさを両立させることができるという点で人気が高いです。フラットハウスに興味があるのであれば、具体的にどのような方法で、低価格でおしゃれな住宅にできるのか知っておくと良いでしょう。

平屋で家を建てる場合には、自由設計と規格住宅のどちらかのプランを選択できるケースが多く、前者の場合は自分たちで間取りやデザインを全部決めることができます。オリジナリティのある家にできますが、規格住宅と比べると費用がかかりやすいという問題があるでしょう。一方で、規格住宅を選択する場合は、初めから決められた間取りやプランなどがあり、そこに好きな設備やデザインを組み合わせていくという方法になっています。規格住宅は、選択できる部分が制限されていますが、その分ローコストを実現しやすいというメリットがあることを理解しておきましょう。少しでも多くコストダウンしたいと考えるのであれば、自由設計よりも規格住宅を選ぶことをおすすめします。

いずれの方法を利用する場合でも、おしゃれなフラットハウスにするためには、開放的な家にする、外観や内装のテイストを統一するなどの工夫を取り入れることができます。土地の広さや建てる家の大きさなどによりますが、平屋を選ぶことで2階建てよりも狭いと感じてしまう人も多いです。しかし、大きな窓を採用する、部屋同士の仕切りを少なくするなどの工夫によって、開放的な空間にできます。それにより、本来の面積よりも広い家に感じられるでしょう。内装や外観は、おしゃれさにつながる大切なポイントです。そのため、どちらもヨーロッパスタイルに統一する、西海岸スタイルに統一するなどのアイデアを取り入れても良いでしょう。

なるべくコストダウンして、おしゃれな平屋を建てたいと考えるのであれば、自由設計よりも規格住宅を選んで、その中で開放的な空間を実現できるプランや統一感のあるデザインを選ぶことがおすすめです。この方法によって、ローコストでもおしゃれな平屋を持つことができるでしょう。予算は少ないけれど、満足度の高いマイホームを持ちたい場合は、このような考え方で家をつくることに取り組んでみるのもよいでしょう。

関連記事
noimg
ローコスト住宅の寿命を伸ばすためのポイントとは

一般的な住宅と比較すると、ローコスト住宅は耐久年数が短い傾向がありますが、工夫次第で建物そのものや導入している設備の寿命を長くできます。意識

記事を読む

noimg
家の品質を落とさずに価格を抑えるためには

低予算でマイホームを購入したいけれど、家の品質は落としたくないと考えるのであれば、これを実現できる方法を知っておくことが必要だと言えます。余

記事を読む

リビング
ローコスト住宅に多い「オープンプラン」とは

ローコスト住宅の建築を検討している人の中には、オープンプランという言葉を聞いたことがある人も多いはずです。これは、ローコスト住宅でよく取

記事を読む

noimg
コストカットしてもおしゃれなマイホームにしたい!

マイホームを建築するときには、コストカットしてもおしゃれなマイホームにしたいと考える人が多いですが、費用は抑えても内装も外観もこだわりたいと

記事を読む

noimg
ローコスト住宅の耐震・耐久性はどうなの?

低コストで建てることができるローコスト住宅は、予算が少なくてもマイホーム購入を実現できることから人気がありますが、耐久性や耐震性を心配してい

記事を読む

失敗
失敗しないためにローコスト住宅の特徴を知りましょう

最近では、ローコスト住宅を購入する人が増えていますが、正しい知識を持たずに購入したことが原因で失敗してしまう人もいます。このタイプの住宅

記事を読む

不安を抱える男性
ローコスト住宅のコストが安い理由とは

なるべく安くマイホームを建てたいけれど、ローコスト住宅は価格が安過ぎて不安だと感じている人も少なくありませんが、安心して家を建てたいので

記事を読む